プリフォーム受注販売

プリフォームとは、PETボトルを膨らます前の原型となる材料です。

原材料となるPET樹脂のペレットを加熱・溶解させて金型に高温高圧で射出充填し、冷却して成形された試験管のような容器をプリフォームと言います。プリフォームは、PETボトルの原型として飲料メーカーに提供されます。最終的に飲料メーカーではプリフォームをいろいろなデザインの金型で膨らませてPETボトルを成形し飲料を充填して製品が完成します。

 

暮らしに欠かせないP E T ボトルは、P E T 樹脂で成形された小さな「プリフォーム」を膨らませて作ります。

プリフォーム成形工程

PETボトル成形工程

プリフォーム製品リスト

No.重 量(g)口部規格備 考
118.3PCO1810500ml向け
2*20.5PCO1810500ml向け
3*35.8PCO18102L向け
4*35.8PCO18812L向け
5*26.0PCO1810口部結晶化
6*28.5PCO1810口部結晶化
7*11.6PCO1881小型向け、金型修正必要

(※グループ工場生産のラインナップ)

● 小型から大型まで対応可能です。
● 再生原料を使用してのご提案も可能

18.3g プリフォーム仕様

用 途無菌常温充填用 
重 量18.3g
透 明
口栓部規格PCO1810-001
品 種・バージン材料
・バージン+再生材料30%
・再生材料100%

TOP